日本人が知らない
ちょっといい英語
                                 by 佐々木 隆

005 「価値観」
Fair is foul, and foul is fair. (Macbeth. T.@.10)
いいは悪いで悪いはいい。

〔出典〕 シェイクスピア(1564-1616)の『マクベス』の一節。魔女の呪文の言葉。

〔英語の解説〕日本語にも対になる言葉があるように、英語にも対になる単語があります。001と002で もあったように、good-bad, good-illと同じように、fair-foulも対になる単語です。

〔内容の鑑賞〕「価値の転倒」を表す言葉。一見いいと思えることも何かのきっかけですぐに悪くなったり、 一見悪いと思えることも実はいいことであったりすることが世の中には沢山あります。自分にとってよくて も相手にとっては都合の悪いことや、自分には都合が悪いことも相手にとってはよいこともあります。考 え方の違いというよりは、立場の違いや状況の変化により、いいと悪いが入れ代わるといってもよいかも しれません。





トップへ
戻る
前へ
次へ