日本人が知らない
ちょっといい英語 U
                                 by 佐々木 隆

036「戦争と平和」
Since Wars began in the minds of men. It is in the minds from men that the defences of Peace must be constructed.  (UNESCO CONSTITUTION)
戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和の砦を築かなくてはならない。


〔出典〕 ユネスコ憲章前文よりの一節。

〔英語の解説〕 It is … that 〜「〜のは…だ」強調構文。強調したいものが…の部分に来ます。

〔内容の鑑賞〕 ユネスコ憲章をあらためて読んでみたら、こんな素晴らしい前文がありました。教育にた ずさわったり、科学技術の進歩を願い日々研究に励む人に、文化活動に関わるすべての人に求められ る言葉です。もちろん、人類すべての人に求められる言葉ですが。アメリカで起こった同時多発テロ以後 の世界情勢を考えると、妙に心に響く言葉です。心がすさんだ人からは、決してゆったりとした雰囲気を 感じ取ることはできません。人の心はやがて、国という大きな心になります。国を支えるのは、ひとりひと りの総意に基づくとしたら、そうでなくてはなりませんが、日々心を穏やかにして生活できるかどうかが重 要ということになりそうです。憎しみからは憎しみしか生まれません。憎しみの連鎖をどうしたら断ち切れ るのかが、平和の砦を築けるかどうかの大きなポイントになるのではないでしょうか。





トップへ
戻る
前へ
次へ