069 「人生」

 

We can be but partially acquainted even with the events which actually influence our course through life and our final destiny.

(出典 ナサニエル・ホーソーン『ディヴィッド・スウォン』)

 

(英語の解説)

but=onlyacquaint with「〜を知る」

 

(英語の内容)

私達は自分の人生行路や最後の運命に実際に影響を与える出来事でさえも、ほんの一部分しか知ることができない。

 

(著者紹介)

ナサニエル・ホーソーン (Nathaniel Hawthorne, 1804-1864) マサチューセッツ州セイレム生まれの小説家。ボストンやセイレムの税関に勤務。イギリス・リヴァプールの領事を務めた経歴がある。『語り古した物語』( Twice-Told Tales, 1837)、『緋文字』(The Scarlet Letter, 1850)、『七破風の家』(The House of the Seven Gables, 1851)等の作品がある。『デヴィッド・スワン』(David Swan)は『語り古した物語』の中に収録されている。

 

(もっと読みたい人の為に)

Inamura, Matsuo and Suganuma, Shunji, editors. David Swan and the Great Stone Face.  Kairyudo, 1958.

金勝久訳注『トワイス・トールド・テールズ』培風館、1950



次へ 戻る 目次へ トップへ